「ガソリンやエンジンオイルなどの液体を使用しない」という事も、電動バイクならではの特徴でしょう。
OSETに使用しているバッテリーはクローズドタイプのバッテリーなので、バッテリーの液漏れの心配もありません。

・横倒しや逆さまにしても液体が漏れるという心配がない

加えて

・車両サイズが小さい

・車体が軽い

つまり、
大きな車ではなくてもOSETを運搬できるということです。

トランポ(トランスポーター=運搬車)を持っているという事はモータースポーツを楽しむ上で必須の条件と言えます。
トランスポーターを確保出来ないから…という理由で、もしくは大きな車があっても奥さんの「ガソリン臭くなるのが嫌!」という理由で、モータースポーツを諦めてしまった方も少なくないでしょう。


OSETはコンパクトカーや天井の低いステーションワゴン、セダン等の乗用車にも積載が可能です。

そのまま載せる事が出来ない場合でも、OSETを分解する事で積載が可能です。

16.0Racing/ECO、16.0EX/ECO(〜2014)、12.5Racing/ECO(〜2014)であれば工具不要で。
その他のモデルも工具ひとつで前輪を外す事が可能です。

(←写真はステーションワゴンのトランクルームにOSET20.0と12.5の2台を積載しています。)

 載せる車を選ばないという事はつまり、保管場所にも気を遣わなくて良いという事でもあります。
家の中や倉庫等、ちょっとしたスペースがあればOSETを保管しておくことが出来るというのも、エンジン駆動のバイクとは異なる電動バイクならではのメリットであると思います。


「トランポが無いから。」「バイクの置き場所が無いから。」そういった理由で、子供達にモータースポーツを楽しんでもらう事を諦めてしまったお父さん達に、もう一度子供達と一緒に夢を見てもらえる。OSETはとても魅力的な乗り物だと考えます。


例えば…。「お父さんがなかなか休日の休みをとれない」というご家庭でも。
「お母さんがお買い物に使ってる車に子供とOSETを乗せて練習に出かける」という事も十分に可能でしょう。
車体が軽いという事、給油が不要である事、エンジンに関わる様々なトラブルが起こらないという事もまた、お母さん一人でも安心出来る要素になり得ると思います。



子供達に早期からモータースポーツを楽しんでほしい。その想いで開発されたOSET。電動であるが故の「気軽にモータースポーツを楽しむことが出来る」というメリットは、副産物と呼ぶにはあまりにも大きな魅力であると思います。

HP上の写真の色味は実際の製品と異なって見える場合がございます。また、製品の仕様・価格は予告無く変更となる場合がございます。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
Copyright : GOLDRUSH 2011